ランカウイ島の海とペナン島の海、泳ぐならどっちがいいか?というと…
正直、どっちもあんまり泳ぐ感じじゃないですね(^_^;)

 

マリンアクティビティをするならペナン島はGOOD

ペナンで泳いでる人が多いビーチはバトゥフェリンギ地区。ジョージタウンからバスで20分ぐらい言ったところにあって、ナイトマーケットや外国人向けのホテルなんかも多い地域です。

ペナンの海

 

ここではパラセイリングやジェットスキーがたくさん行われているので、マリンスポーツをするには環境がいいと思います。ひっきりなしにパラシュートが飛んでくるので見てるだけでも楽しいです(〃´∀`〃)
ただ、海は私は入ってないんですが、外から見た感じ大してキレイではないので透明度も低いと思われます。ペナンでの宿泊先のホストも「ペナンは泳ぐところじゃなくて食べるところだから…」と言っていました。全くその通りだと思います(^∀^;)

 

バトゥフェリンギ

バトゥフェリンギにナイトマーケットが出ると聞いたので夜になるまで待ってました。

 

ペナンの海

バトゥフェリンギの海の色。ムスリムガールはヒジャブも服もそのままで海に入るんですね。

 

バトゥフェリングの海

夕方になるとムーディーな感じになるので、なかなかおしゃれな観光地屋と思います。まあ、別にすることもないんですが…
ちなみにバトゥフェリンギのナイトマーケットは、ダサい洋服とか変なおもちゃとか、売ってるものは大分微妙でした(^_^;)ナイトマーケットだからといって食べ物屋台はほとんどないので、常設のホーカーセンター(外人向けっぽい)か海鮮レストランで食べる感じでしょうか。

やっぱり食べ物はジョージタウンが一番!!

 

ランカウイの海はきれいなのか見に行ってみた

ということで、ペナン島の海はとりたててきれいってわけでもないのですが、じゃあその北のランカウイ島はどうなんでしょうか。
ランカウイはダイビングとかシュノーケルが盛んなイメージはあるんですが、ホストやペナンで知り合った旅行者曰く、「ランカウイもまあ、ペナンよりはキレイだけど…まあまあかなあ。」とのことでした。

 

ランカウイの海

こちらはランカウイ島で一番キレイだと言われているタンジェンルービーチ。
…きれいっちゃきれいだけど、魚見えるような透明度じゃないな、これは。

 

タンジェンルー

シュノーケル持って準備万端で行ってみましたが、やっぱり泳ぐ気にはなれず、1時間ぐらい佇んでから街に戻りました…
「別に来なくても良かったなあ。タクシー代もったいなかったなあ」というのが正直なところ(^∀^;)ギンギンに晴れてたらもっとキレイだったのかもしれないです。

あと、ランカウイはアイランドホッピングがあるので、離島に行くともっと綺麗なんじゃないかと思います。とりあえず本島は泳ぐところではない。と、思う。沖縄の方がずっとキレイです。

 

泳ぐならリペ島までいってみよう!

ランカウイから船で北上すると、タイのリペ島に行くことが出来ます。ここはもう船着き場に着いた瞬間からものすごく綺麗!

リペ島

海の色はキレイだし、透明度も高くて、場所によってはビーチからシュノーケルするだけでお魚天国です。
やっぱり人のいる地域から離れれば離れるほど海はキレイですよね。

リペ島は「タイ最後の秘島」とか言われてたようですが、もはや秘島でもなんでもないです。観光客でごった返してます。現在も新しいホテルの建設など開発が進んでいるので山を崩して砂埃やゴミが散乱しているし、ビーチや海中にもペットボトルが転がってたり。

珊瑚も踏まれたりして死んでしまってるものが多かったので、着実に自然破壊していってる感はあります。今もとってもキレイなリペ島の海ですが、きっと数年前はもっとキレイだったんだろうなあ…(´~`*)